メゾン枚方岡山手

 
管理会社の変更で大幅削減
経費削減を目指して  −実現までの経緯−  
 当マンションは1974年竣工、地上6階建1棟、95
戸よりなります。建物の老朽化と並行して住民の高
齢化、年金受給生活者の増加が進んでいます。  
 この状況下で大規模修繕を始めとする諸費用を  
遅滞なく捻出するには、委託管理費を始め、支出の
中身の徹底的な見直しと、それを机上のプランに終
わらせないで必ず実現させる事を管理組合の「最  
重要課題」として取り上げて、2007年に「経費削減
対策委員会」を立ち上げました。
 枚管連に加入しているマンションからの情報も最
大限に利用させてもらいました。これは非常に役に
立ちました。
 結果的には、委託管理会社の変更(これが最も
大きかった)を始め、諸々の経費の洗い直しを実
現して、年間400万円強の経費削減を達成しまし
た。勿論、住環境の質を落とさないで経費削減を
達成するのは言うまでもありませんが、この実現
の為には、「管理組合任せ」ではない住民個々の
自覚と管理会社との日頃の緊密な情報交換が必
須と思われます。

( 佐々木 記 )

2010.12.26 広報18号に掲載