マンション管理Q&A

 
住戸門扉の修理費は誰が負担するの?
質問   専有部分玄関のアルコープ前にある門扉
の動きが悪く「ギィーギィー」と音がします。修理した
いと思いますが、費用は誰が負担するのですか。  
                               
回答   相談の事案に関する規定(規約や細則)
が管理組合にあれば、それに従ってください。玄関
門扉は通常、規約で共用部分と定めています。  
修理費は原則として管理組合が負担しますが、多  
くの場合は長期修繕計画に基づく一斉補修の対象
になります。それ以外の時期の修理はケース・バイ・
ケースとなります。ただ、「動きが悪くなった原因」  
が区分所有者の過失による場合は、全額自己負  
担となります。                      
                               
質問   特に「物がぶつかった」などの過失は  
ありません。                        
                               
回答   この場合(主に経年劣化)の取扱いは、  
管理組合によって判断が分かれると思われます。  
修繕計画との関係で@一斉補修まで我慢してもら
う(潤滑剤利用?)Aそれ以前は全額自己負担で  
修理するB経過年数に応じて一定の割合で自己  
負担し、残りを組合負担とする――などです。    
Bの方法は一斉補修までの年数に応じて段階的  
に「○○%を自己負担」とする方法です。「主に経  
年劣化とはいえ、取扱いに一定の責任がある」と  
の考え方を反映したものです。ただ、分譲から2年
以内の場合はアフターサービスの対象になってい  
ることが一般的です。                  
2010.07.13 広報15号に掲載