マンション管理Q&A

 
自治会と管理組合の違いは?
質問   マンション内に昨年、自治会が結成され  
ました。管理組合との違いが分かりません。    
                               
回答   管理組合は区分所有者の団体で加入の
意思にかかわらず無条件(強制的)に成立している
ものです。一方、自治会は賃借入居者を含めた居  
住者の任意団体で、加入するかどうかは個々人の
意思によります。賃貸率の高いマンションでは自治
会の果たすべき役割は大きくなります。また、マン  
ションの枠を越えた「町内会」や「子供会」「敬老会」
「各種ボランティア団体」なども一種の自治会と考え
られます。                        
           
質問   具体的には何が違うのですか。      
                               
回答   両者の違いは主な設立目的が異なるこ  
とですが、重なっている部分もあります。管理組合  
は建物や敷地などの管理を通じてマンションの資  
産価値を維持向上させること、自治会はコミュニテ  
ィー形成などを主目的にしています。ただ、小さな  
マンションでは自治会を設けずに管理組合が自治  
会の役割を担っているところもあります。両者は日  
程などを調整して「より良いマンションライフ実現」  
のため「車の両輪」として協力することが重要です。
なお、両者は構成員が違うので会計は別にすべ  
きです。                          
2009.07.05 広報9号に掲載