グランパティオ枚方

 
 グランパティオ枚方は、京阪本線牧野駅から、徒
歩約6分(約540m)の好立地にある。分譲から既に
20年が経過。開発コンセプトにある“明るさと気高さ
の漂う集合住宅”が時を経て風化していく。また、こ
れからは建物・設備の劣化・老朽化は急速に進む。
この実状のなか“資産価値”を維持するには、管理・
運営のあり方が、今後さらに重要性を増す。
 管理・運営の状態によって住み心地に大きな差
がでる。「マンションは管理を買え」と言われるが、
維持管理がどれだけしっかりしているかによって資
産価値は大きく変わる。昨年、管理規約の改正に
伴い“修繕・改修計画、実施”を検討する「専門委
員会」が発足した。この委員会が主体的に機能す
るには理事会との相互理解が前提となる。それが
確立、成熟するまでには時間も必要であろう。今
後の前向きな発展的な成り行きが期待される。
 幸い、「枚管連」(枚方マンション管理組合連合
会)に加入。課題である“維持管理・運営”に関す
る情報が入手でき、参考にすべき事項が多い。
  「 資料 」 グランパティオ枚方      
 総戸数     156戸      
 棟数     地上6階建 4棟      
 建築・分譲開始 1988年    

2009.09.07 広報10号に掲載